GINZA SOCIAL BAR 縁 ENISI

縁は銀座での皆様の一期一会をとりもつBARです。

TEL.03-6883-2914

〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-11横須賀第5ビル5F

高齢化時代を迎えた、店舗ビルの経営方法

高齢化時代を迎えた、店舗ビルの経営方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社は長らく銀座でビルの賃貸業を営んでまいりましたが、最近はテナントの高齢化が顕著になって参りました。

若いうちは月額単位で賃料を払うだけの働きができたとしても、徐々に年とともに無理が効かなくなってくるもので、月の半分だけ借りられたらいいのに!!週に数日だけならお店に出られるのだけど。

とおっしゃりながら、銀座を去っていく方がいらっしゃいます。

ビル運営側からは、新陳代謝が必要という思いがある一方で、折角これまで築いて来られたネットワークやスキルを捨て去るのはもったいないという感情もございました。

そこでこういった高齢や介護などの事情で、銀座を泣く泣く去っていく方々にも、出来る分だけでも活躍していだだく方法はないかとの思いで、一日店長制度を銀座のBARで始めることと致しました。

月一日、週一日単位で銀座のOB/OGの方々に活躍していただく機会を設けます。

年や月単位でお店を借りるのが難しいのであれば、究極的には週1日単位、月1日単位で、若いスタッフ達に混ざって一日店長として共に働いて頂くことで、OG/OGの活躍の場を提供するのみならず、

様々な人脈・経験をお持ちの銀座のOG/OBの方々から若いスタッフ達に伝承・交流がなされることも合わせて期待しています。

先ずは銀座にある横須賀第5ビル「BAR 縁」にてこれを実践し始めています。

お店の設備や営業店名を手元資金0円で利用できる画期的なシステムです。

弊社が普通にBARとして運営するお店の設備を自由に使っていただき、皆様に今日一日の顔(一日店長)となって、集客にご協力頂く。そして、売上が目標値を上回った部分は、一日店長さんに還元するという仕組みです。

銀座のOG/OBに限らず、これから銀座にチャレンジしたいという若い方々の腕試しの場としてももちろんご活用いただけます。

こんな、ビルの活用法はいかがでしょうか。

一日店長の仕組み   一日店長の相談・申し込み

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です